アントニアズフラワーズ / Antonia’s Flowers

 

Antonia's Flowers Eau de Toilette

 

今日の香り:アントニアズフラワーズ/アントニアズフラワーズ

Scent of the day: Antonia’s Flowers/Antonia’s Flowers

思い出して立ち寄るカフェのようにふと懐かしくなる。それが今日の香り。

先週久しぶりに訪れた桑港の街角で、日本より一足早い春の暖かい日差しを浴びるとこの香りのことがよみがえってきました。

アントニアズフラワーズは花々に魅せられてハンプトン(米国ニューヨーク州の高級リゾート地)で同名の生花店を営んでいた店主が「生花の香りがそのまま感じられる香水を」としてつくった香りです。フリージア、マグノリア、ジャスミン、リリーなど白い花々を束ねたみずみずしいブーケをうつしとったような透明感のあるきれいな香りです。さんさんと陽ざしにあふれ、白い花々に囲まれた明るい部屋。甘さが少なくすっきりと清潔さがあり、若い女性から男性までまとう人を選びません。この香りをかいだ人はみな「春」を想起するのでは、と思ってしまうほどです。

オードトワレですから香りの持続時間は長くありません。パウダールームに置いてシェアフレグランスにしたり、気分転換にお部屋にスプレイするのもおすすめです。春を感じる、誰からも好まれる香りです。

情報源: Antonia’s Flowers – Products: Antonia’s Flowers

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中