ヴァンキャトル・フォーブル エルメス

今日の香り ヴァンキャトル・フォーブル  エルメス

Scent of the day: 24, Faubourg    HERMÈS

v78650-1

ヴァンキャトル・フォーブルはフランス・パリのエルメス本店の番地で、1995年に発表されました。

カレ(シルクのスカーフ)が風をはらむ様子をうつしとったようなボトルデザイン。ブランドカラーでもあるオレンジ色を思わせる香りが満たされています。 エルメスのオレンジボックスを、香水瓶に詰めてできた香りのよう。オレンジブロッサムにオレンジの果実、ガーデニアにしっとりとはちみつとアンバーが匂い立ちます。濃厚で複雑。センシュアルさを秘めた凛としたひと。なんといっても冬に似合う香りです。

バスラインでそろえて、じっくりとレイヤーをまといたいと思える香りです。ただし、しっかりと香るので過剰にならないように気をつけて。

オードトワレ ナチュラルスプレー 100ml

情報源: 《ヴァンキャトル・フォーブル》 | ウ゛ァンキャトル・フォーブル Hermès ヴァンキャトル・フォーブール フレグランス | Hermès, Official Website

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中