ロカバール  エルメス

今日の香り ロカバール  エルメス

Scent of the day: Rocabar   Hermès

今日は1998年にエルメスから発表された男性用の香りを。「ロカバール」は造語で「ストライプ柄のラグ」を意味しています。

冬の週末。ログハウスの暖炉の前でサフラン色のブランケットをそっとかけてくれたひとから ふと漂う清々しく深い森林の香り。力強く男性的でありながら垣間見せる繊細な優しさとセンシュアルな魅力。凛とした潔さとすべてを包み込むあたたかさが感じられます。

松や杉、ヒノキなどの森を思わせる香りをほのかにドライジンを思わせるジュニパーがきりりとひきしめます。

冬の夜しおり(ブックマーク)にロカバールの香りをつけて、静かに読書を楽しむときにもよく似合います。もう一枚のブランケットとして。

情報源: エルメス メンズ フレグランス

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中