マンドラゴール アニック・グタール

 

 

今日の香り マンドラゴール  アニック・グタール

Scent of the day: Mandragore – Annick Goutal

マンドラゴールは別名マンドレイクとも呼ばれ、古くは薬や魔術、錬金術にも使われていた植物です。根には幻覚や幻聴を引き起こし死に至るほどの猛毒が含まれ、さらに根茎が人の形に似ており引き抜く時に叫び声を上げると言われています。

そんなおどろおどろしい伝説の植物の名前がついていますが、香りは活き活きと魅力的です。

ベルガモットにミント、八角、ジンジャー、黒胡椒。仕上げにマンドラゴールの粉をひとつまみ。強さと活力と神秘にあふれた香りのできあがりです。

新しい年、少し新しい私。 まずはこんな香りから始めてみてはいかがでしょう。

情報源: Mandragore – Eau de Parfum

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中