レ ゼクスクルジフ キュイール ドゥ ルシー オードゥ トワレット CHANEL 

今日の香り

 レ ゼクスクルジフ キュイール ドゥ ルシー オードゥ トワレット(ヴァポリザター)  シャネル

Scent of the day: Les Exclusifs de CHANEL  Cuir de Russie  CHANEL

今日は辛口の香りを。

香水というと花、柑橘、ハーブ…ばかりではありません。

「ロシアの革」という名前の香りの印象は、レザー、ムスク、煙草、乾いた木、燻した匂い…羅列するといい匂いなのかしらと思われるかもしれませんが、あたたかく心落ち着く香りです。甘く優しいフローラル(花)や柑橘の香りに少し飽きたら次のステップでレザーやタバック(煙草)の香りを試してみるのも良いかもしれません。これはオードゥトワレットで、香りの持続時間は短く、香料の量も少ないので初めてとしては使いやすいでしょう。

もちろん男性なら渋みや深みを与えてくれます。 バーでグラスを傾けるときなど、ジャケットの裏地あたりにスプレイしておくとシガー(葉巻)やスコッチなどの香りと溶け合っていつものジャケットがぐんとおしゃれに見えます。

情報源: レ ゼクスクルジフ キュイール ドゥ ルシー オードゥ トワレット(ヴァポリザター) – CHANEL – Official site

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中