N°5 – CHANEL 

 



今日の香り

N°5 シャネル

Scent of the day: N°5  Chanel

香水にお詳しくないとお思いの方でも、「シャネルの5番」はご存知でしょう。マリリン・モンローが「眠るときに身に着けるのはシャネルの5番だけ」と言ったというエピソードで有名になりました。最初のシャネル5番は1921年の5月5日に発表されています。

セクシーなマリリン・モンローのイメージが強いからか「甘ったるくて濃い香りなんだろう」と思っている方もいらっしゃいますが、そうではありません。調香師のエルネスト・ボーは北極の氷壁からインスピレーションを得てこの香りをつくったという逸話があるほどです。冬の白い風景と清々しく澄んだ、心和む冬の香りを再現したと言われています。

今日お勧めしたいのは香りのレイヤーづくりです。乾燥して寒いこの季節には、同じ香りのボディクリームやオイル、パウダーなどで香りの「層」をつくること。夜、おやすみの前にお手入れするとよい香りでリラックスできるでしょう。また、保湿もできますからお肌のお手入れのように習慣づけて。

シャネル5番は、ソープ、ボディクリームなどいわゆるバスライン(オーデパルファムやトワレと同じ香りのボディ用製品)のバリエーションが多くがそろっています。まずはパーティーシーズンへ向けてボディクリームからはじめてみてはいかがでしょうか。

情報源: N°5 – CHANEL – Official site

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中